So-net無料ブログ作成

働くママ 育児と仕事の両立方法 [家族]

おうちのこと、子供のこと、

さまざまなことを同時にこなさなければいけないママたちです。

育児と仕事を両立させるコツはあるのでしょうか?

今回は、私自身の1日をご紹介します。

middle_889575_0[1].jpg



日々実践している時短テクニックを見ていきましょう。



私は主人と8ヶ月の男の子の3人家族です。



出産後に、ママになって逆に仕事量も責任も増えました。



ママであることを理由に仕事量が変わるわけではなく、

べびーが生まれた事で仕事も増えました。



これまで以上に効率アップを心がけています。★



出産後に仕事を継続する選択をしました。



「大変な生活になるわよ」とママ友から聞きましたが、

私は仕事と育児も、とっても楽しくやっています。





子供が生まれてきてくれたことに感謝しています。



子供の眠る顔、その安らかな顔が私の支えになっています。



私と同じような立場で頑張っている人は一杯いますね。


それにワーキングマザーのブログを見つけると一生懸命読みます。

そんなブログに励まされたりしますね。



働きながら育てることを決めた以上は、

実家、義親、様々なサポートを受けいれています。


気を使いながらですが、自分の時間を削って子育てに挑まなければなりませんね。★

それはとても忙しく、気を使います。




スポンサーリンク





しかしベビーの成長を日々感じる時、

とても幸せに色んな事を受け入れられるのです。





今回は、私自身の1日をご紹介したいと思います。



子供が生まれてから、

やることの時間がとても変わりました。



お家で英語を教えながら子育てをするのも楽しいです。


しかし以前のように決まった時間にお掃除ができなくなりました。

私は大のお掃除好きで、大の綺麗好きです。




「子どもが寝た後に家事をしよう」とか、

「子どもが起きる前に家事をしよう」とか考えていたのですが、

恥ずかしながら私は、超ロングスリーパーでもあります。




子どもとは同じ時間には寝ませんが8時間睡眠が必須な体質なのでしょうね。



私がどのタイミングで、

お片付けをしているか教えていきましょう。




働くママにとって永遠のテーマのようですね。




平日は割り切って目に見える家事だけをこなします。

休日にまとめてするという選択肢もありだと思います。







私の1日のやる事は変わりますが大体こんな感じでやっています。




6:00ダディー&アラン(ベビー)起床。

6:30ダディー&アラン朝食準備、先に食べる。

7:00ママ(私自身)起床。

7:30ダディー出発

7:30ママ朝食アランと食べる。

8:30ママ&アランと遊ぶ。

11:00(できれば)までに、ママ掃除を済ます。

12:00 ママ&アランのランチ

13:00英会話スクールレッスン

13:50アランとスキンシップタイム。

14:00英会話スクールレッスン

14:50アランおやつタイム&スキンシップ。

15:00英会話スクールレッスン

15:50アランと遊ぶ。

17:00ダディー帰宅

17:30ダディー&アランお風呂タイム。

18:00アランディナータイム

18:30ママお風呂タイム。

18:30ダディーディナー作る。

19:00夫婦ディナータイム。

19:30アランスリーピングタイム。

20:00ママ&ダディー好きなことをする。

21:30ダディーベットタイム。

22:00ママベットタイム。



私の主人はなるべく早く出勤し早く帰るようにしています。



★子育て中のワーキングマザーは本当に忙しいですね。

自分の時間がなかなか取れないかもしれませんが、

どうしても自分の時間が必要だというワーキングマザーにはぜひ、

取り入れて欲しいのが朝5時起きの生活にチェンジしてみてはいかがでしょうか?




家庭も仕事も朝5時起きでうまくいくのよ!



子育て真っ最中のワーキングマザーたちって、とっても忙しいですよね。


家のことだけでも、やることが次から次へと出てくるよね。

片付けた途端に散らかされ、

料理を作ってもすぐに洗い物が出て、

本当に家事育児はエンドレスですね。





現在8ヵ月の男の子をもつワーキングマザーの私も、

ベービーが生まれてはじめの2ヵ月間は時間管理を上手くコントロールできなかったのです。




妊娠して出産してから、自分の時間がないなーなんて!思った事はなかったです。

私にとっては自分の時間をもつことは、

子育てをしている時や英語を教えている時こそが私の時間です。



こんなふうに思う方は少ないのでしょうか?





働きながらと子育ては決して簡単ではありません。


「難しい」なんて思うものかもしれませんが目の前の仕事や家事育児に追われて、

と思わないでもっと気楽にエンジョイしながらやってみましょう!



長期的な視野ですべきこと!ができなくなったとか、

将来の自分のために読んでおきたい本だったり、

勉強しておきたいことや、

自分の健康や美容のためにゆっくりお風呂に入ったり、

マッサージすることも以前のようにはゆっくりできないかもしれませんが、

その為に朝5時の早起きがおすすめです。




当たり前のようにできていたことが、

早起きしてまた元通りの自分の時間が持てるようになりますよ。




朝方生活への第一歩はまず寝ることです!





私は早くて夜9時には寝ることもあります。



大人にとっては早すぎる時間ですよね。

ところが! その翌朝、5時にパチッと目が覚めて、

頭すっきり気分爽快な自分に気づいたのです!




朝5時に起きると、主人や子供は寝ているので、

自分ひとりだけの時間。


夜なら「mommy ママー!」コールが飛び交うところですが、

それもなく、静寂な時間が流れています。



家族が起き出す6時〜7時まで、約1時間は「自分時間」が生まれました。




この時間に、「急ぎではないけれど、自分がやりたかったこと」をやるようにしたのです。

朝5時起き生活にしてみて良かったことがあります。



★子どもの寝かしつけが楽になりました。





今までは、自分は子どもが寝てから夜やりたいことがあったので、

寝かしつけしながらも自分は寝ないよう意識を保つ必要がありました。



それが子どもにも伝わるのでしょうか。

子どもの気が立ってしまって、なかなか寝てくれない、ということがありました。


「mommy sleeps together ママも一緒に寝るよ〜!」一緒に寝てくれるという安心感からか、

子どもはすぐに夢の中です。





ママである私も、1日の終わりに子どもと話をして、

肌に触れてぎゅーっと抱きしめる。


幸福感を感じながらスーッと眠りにつけるようになりました。




スポンサーリンク





朝5時生活にしてから、睡眠サイクルは、

体が要求するタイミングで回っています。


1日仕事や家事育児をして、夜9時には頭も体も疲れた状態。


「I'm sleepy もう眠い!」と感じたときには素直にそれに従うようにしています。


自分の心身の要求に素直に反応することで、ストレスを感じないです。




早朝に目覚めるサイクルは、ホルモン分泌の観点からも、

心身の健康に良いとされています。







朝日を浴びると、脳内にセロトニンが分泌することが 明らかになっています。


このセロトニンと言うのは、 喜びや不安などの神経伝達物質を、

コントロールする作用があるホルモンで、 これが不足すると、

マイナス思考に陥りやすく、 鬱状態になる、暴力的になってしまうなど、

精神に支障をきたすことが知られています。


このセロトニンは、日中の日差しではダメで、朝日が効果的だと言われています。


喜びや不安解消を司る神経を ポジティブにする効果があるわけですから、

早朝の素晴らしい朝日を浴びることで 自然と心や体を前向きしてくれますよ。



これまで夜型生活では、眠いけど無理やり体を起こして、

溜まった家事や仕事を片付けていました。

そういうときの作業効率が悪いのは、皆さんもお分かりですよね。


それに比べると、朝、頭が爽快に冴えていて、家の中も静まり返っている状態は、

仕事や勉強、家事を片付けるのに最適です!





夜9〜10時くらいにベッドに入って、朝4時〜5時くらいに起きようなど、

1時間くらいの幅を持たせると気持ちが楽になりますよ。



せっかく9時に寝たのに、

6時まで熟睡してしまった!Oh my god! あ〜!!」という日があってもそれはそれでOKです。


朝の自分時間を、睡眠という形で有効利用し、

その日1日パワフルに活動できるなら、それはそれでいいのです!




最後に早起きの楽しみを作っておくことはとっても大事です。



早起きの習慣がつくかちょっと自信がないな、

という方は、早起きの楽しみを作っておきましょう!

朝起きたら、お気に入りのフレーバーティーを入れて、

お肌のパックをしよう!など、心がウキウキすることを思い浮かべながら寝るのです。


仕事や家事のための早起きだとしても、朝が待ち遠しくなるだけですよ。



How was it?

いかがでしたでしょうか?

どの季節でも日の出は素敵ですよ。




みなさんもぜひ早起き生活を取り入れて、

心身ともにスッキリ、パワーみなぎる毎日を送ってくださいね。




この記事もよく読まれています

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ミランダカーの好きなサーモンはスーパーフード
ローラ プロデュースの香水が大人気
英語の覚え方 フォニックスのここがすごい!
ALANは8ヶ月になりました
両親へのクリスマスプレゼントはディナーです




タグ:生活リズム

スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。