So-net無料ブログ作成

英語で言いたい  「よろしくお願いします」 [アンデルセン・イングリッシュ・スクール]

アンデルセン イングリッシュ スクールのソフィです。

日本語の「よろしくお願いします」は、

実はそのまま直訳できる英語はありません。

しかし、なかには無理に直訳した英語を紹介する辞書やウェブサイトが存在するせいか、

その“ちょっと不自然な表現”を実際に使っている日本人をたまに見かけます。★

IMG_6558.PNG


今日のコラムでは、状況に応じて最も自然な

「よろしくお願いします」の英語表現をご紹介しようと思います。




スポンサーリンク





年が変わって「今年もよろしくお願いします」

と言いたいときは何て言えばいいのかな・・と疑問に思って調べてみました。★



IMG_6556.PNG



直接どんぴしゃのフレーズは無いようですが

look forward to 〜

〜を楽しみにしている

seeing you again this year

今年もあなたに会えることをつなげることで近いニュアンスになるようです。

みなさんが思ったよりシンプルな言い回しですよ。



I'm looking forward to working with you.



Let's have fun this year, too.


「今年もよろしく」に当たる英語表現は存在しません。

「何をよろしく」なのかを明確にしない限り、英語には訳せないのです。



I'm looking forward to working with you.



一緒にお仕事することを楽しみにしています。



Let's have fun this year, too.



今年も楽しもう。

などとぜひ具体的に考えてみるといいと思います。★



IMG_6554.PNG



「よろしくお願いします」 という挨拶は日本語特有のものであり、

英語では存在しないため、

「今年もよろしくお願いします」も挨拶としては存在しないことがわかりましたね。



では、存在しないということで、何と言ったらいいのでしょう。



一番近いのは、よく聞く新年の挨拶である

Happy New Year

あけましておめでとうになります。



日本語と違って、これは「新しい年が明ける前」でも使えます。

なので、「良いお年を」という挨拶にも相当します。



更に、まだクリスマス前であれば

Merry Christmas

の挨拶と同じ文章内で使うことも、よくあります。 



また、毎回「Merry Christmas 」や「Happy New Year」と返すのも問題ありませんが、

代わりに「same to you」「あなたにも」も使えるので、

その時の気分に合わせて活用してください。




スポンサーリンク





無理矢理「今年も宜しくお願いします」ということを、実は言えなくはないのですが、

変わった印象のある表現になり、

状況によっては冗談っぽい返答を招いてしまいます。



そのため、特に言う必要はないかと思いますが、一応、例を作ってみました。



I hope you'll stick with me for this year as well, everyone.

I hope you'll have me for another year.

皆さん、今年も宜しくお願いします(もう一年を、ぜひ共に)



Another year we gotta put up with you, KEN? Sheesh...

もう一年お前と付き合っていかないといけないか、ケン。やれやれ・・!



あえて言いたい、そしてより自然な形で、という方には、以下をオススメします。

Let's make this new year a great one!

今年を、最高の一年にしよう!



多くの場合「よろしくお願いします」は、

感謝の一言

Thank you

で置き換えることができます。

「◯◯してください。よろしくお願いします。」のように、

何か依頼やお願いをする時、手伝ってもらう時、協力してもらう時などは、

最後に感謝の一言を加えるのが一般的です。★



IMG_6559.PNG



子供を学校に連れて行き、先生に「よろしくお願いします」と挨拶する時、

Please take care of my child

子供をよろしくお願いします

と言うのは不自然で違和感があります。

シンプルに

Thank you か

Thank you. I hope he has fun today.

息子が1日を楽しんでくれるといいですと言いましょう。



Please let me know. Thanks.

ご連絡お待ちしております。よろしくお願いします。

Thank you for your cooperation.

ご協力の程よろしくお願いします。




スポンサーリンク





「よろしくお願いします」を言わない状況

日本ではレッスンの開始時に、先生に「よろしくお願いします」と言うのが一般的だと思いますが、

英語ではそれに相当する表現はありません。

アメリカでは

Hi how are you doing?

と挨拶をするか、何も言わずにクラスをスタートするのが普通です。



レッスンがとても楽しみだと伝えたいのであれば

I’m (really) looking forward to this class.

と言うことができます。



さぁ、今年も英語のお勉強をされる方、

英語は難しく考えないこと、まずは英語に触れて、

そしていっぱいしゃべって失敗を恐れないことも大事ですよ。





最後までお読みいただきありがとうございました。


この記事もよく読まれています

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
英語で言いたい新年の挨拶フレーズ
熊本地震を英語でアナウンス
英語で言いたい新学期・正月明けの挨拶フレーズ
ローラ バイオハザードなぜちょい役出演?まさかのオーディションから!
ダフネセルフ世界最高齢モデルの美の秘密



スポンサーリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました